{へんか|変化}、{みらい|未来}に{たね|種}をまこう_

{われわれ|我々}は、Web{そうせいき|創成期}の
1997{ねん|年}から
Webサイトの

{せいさく|制作}を{ちゅうしん|中心}に、

グラフィックや{えいぞう|映像}などの


{きかく|企画}・{せいさく|制作}を{おこない|行い}

{こうこく|広告}{ぎょうかい|業界}に
{たずさわって|携わって}きました。
_

{じだい|時代}の{へんか|変化}、{ぎじゅつ|技術}の{しんか|進化}と
ともに、
{ひょうげん|表現}{ほうほう|方法}や、

{じつげん|実現}の{しかた|仕方}は
{つねに|常に}{へんか|変化}を
{もとめ|求め}られてきましたが、


{へんか|変化}の{なか|中}でも{かわらない|変わらない}

{おもい|想い}があります。
_

それは、


「つながる{てだすけ|手助け}をする」

ということ。
_

{とどけたい|届けたい}{おもい|想い}を
{とどけられる|届けられる}ように。


{みりょくてき|魅力的}なサービス・{しょうひん|商品}を、

{もとめて|求めて}いる{ひと|人}に


{しって|知って}いただけるように。


{そうご|相互}をつなげることが

{われわれ|我々}の{しごと|仕事}と
{かんがえて|考えて}います。
_

さらに、


これまで{つちかった|培った}

{けいけん|経験}や{ちしき|知識}を{かつよう|活用}し、
_

{ちいき|地域}{かっせいか|活性化}{じぎょう|事業}や、

AIを{かつよう|活用}した

{じしゃ|自社}プロジェクトの

{かいはつ|開発}など、

{しゃかい|社会}{かだい|課題}に
{むきあった|向き合った}

{じぎょう|事業}を{てんかい|展開}。
_

{みらい|未来}の{たね|種}を
まいている{さいちゅう|最中}です。
_

{たね|種}に{みず|水}をあたえ、


{ざっそう|雑草}を{とり|取り}のぞくように、


ひとつひとつの{しごと|仕事}を
{ていねい|丁寧}に。
_

ともに{しごと|仕事}に
{{とりくむ|取り組む}{かたがた|方々}と


{よのなか|世の中}が

よりよい{みらい|未来}に
つながる

{てだすけ|手助け}をする{そしき|組織}で


ありつづけます。
_

01 05